六本木ヒルズ53階、森美術館へ現代アートを観に行く。

入って直ぐの木版画•風間サチコさんの現代風刺作品がすこぶる良かった。
キン肉マンのザ•サンシャインをフューチャーするとはー。

その同じ部屋の中村宏さんの戦争風刺画もよかった。

言いたいこと、メッセージはなにも直球じゃなくていい。
孕んだイメージが見た者の中で10にも20にも膨らめばいい。
それが表現、ってもんなんだろう。

泉太郎さんの作品ももっとみたい。
部屋入ってギョッとした。
面白かった。

あとは難しいのが多かったなー。
説明や理屈を聞かないと意味や意図がわからないって、どうなんだろう??

なんにせよ、尊い時間を過ごせた。

心や生活に余裕とゆとりがなければ、芸術という文化は繁栄しない。楽しめない。
また、欲した時にすぐ素晴らしいアートや作品に触れられる。それも素晴らしい環境の中で。

それは当たり前のようで、とてつもなく平和で幸せな事だ。
画像1

画像1