こちら冬で寒いらしくて
風邪が流行っているそうで。

…日中は日傘早く欲しいくらい暑いんだけど、確かに夜〜朝の寒暖差激しい。
だからインド人は、けっこう風邪をひくとのこと。

そして、子どもちゃん達の風邪を
ガッツリと
私とゆうが頂きまして
いまフウフウいって寝ております。。

…暑い。。気候も身体も。。

海外で病気になるって不安だねー。。
インドは医療費も薬も安いからかかりやすいけど、(カーストの上の金持ち層が行く病院は高い。でもアメリカほどじゃない)
言葉のハードルって…高い。

たかが風邪だからいいけど、症状や痛みを説明できずに処置が遅れて大変な事に…なんて事もあり得るよね、致命的。

ひゃー、…英語がんばって覚えよ。

画像1

↑画像は、発熱直前に食べて美味しかった南インド風ミールス(定食料理)。

真ん中のプックリしてるのは、プーリーと呼ばれる揚げてまん丸くなったナンみたいなもの。これをスープにつけて食べ切ったら、バナナの葉の上にドサッとご飯がよそわれます。…そんなに食べれないよ。。

北インド風だと、ご飯の代わりにナンとチャパティ(ペラペラのパン)が乗ってきます。

インドには、カレーという名の料理はありません。
マサラやスパイスがなにかしら入っている料理ばかりで、それが私達の認識している“カレー風味”なわけです。

そして、辛いけど深みがあって美味しい。


早く元気になって、また食べに行きたいー。。