兄ィおさめ。
ZIP-FM公開生放送でした。
恒例の前日のゲストさんからの質問リレーは、
まさか、まさかのASKAさんというwwww
ニヤリ。

いろんな意味で対極なお二人ですねw

でも、私の中学時代と現在の
心の恋人がまさかこうして繋がるとは…(笑)
笑いつつ、勝手にちと感慨深くなったり。


いいな、もう新年のライブはもちろん、
来年のバンド活動29年、その次の30周年の話が
どんどん進んでいるんだな。

少しでも多く、楽しみと時間を共有できればいいな。



DJブースから出て
裏手へ移動した増子さんを見届け、
怒髪天に怒ハマりしてくれたデザイナーT姉さんと合流。

上階にある「もくもくファーム」で
ご飯を食べようと
エスカレーターを登っていったら
T姉さんが

「あ!ハッピ男!!」

階下へ目をやると、
怒髪天のハッピを着たプロモーターさんと
増子さんが外へ出ていかれるところでした。

フロアの柵に駆け寄り、上から下へ
「兄ィ!」と叫んで手を振ったら
気づいて手を振りかえしてくれた。

オマケ付きの、良い締めくくり。
他愛ない事かもしれないけど
大事な「バイバイ」。

2012年、沢山、たくさん
ありがとうございました。

サヨナラ、マタ。



画像1

もくもくのバイキングで乾杯。

クリエイターとして凄く感覚が近くて
年齢差をほとんど感じず
仲良くさせてもらっている姉さんと、
実はひとまわり歳が離れていた事を
あらためて知り、驚いた。

共感しあえる仲間とのつながりって、
年齢や性別をほんと軽々と
超えるものなんだなぁと
最近よく思います。


そして今日一番
インパクトのあったメニューは
「4○年生きてきた中で
食べてきた味覚の記憶を総動員しても
なにかよくわからない」フルーツゼリー!
(by T姉さん・笑)

きっと三重県には私達の知らない
「古津(ふるつ)」と呼ばれる果物が
収穫されているに違いないという
結論で落ち着いた。果肉はピンク。

古津ゼリーが気になる方は
明日にでも「もくもくファーム」へ
レッツラゴー(笑)