大阪芸大祭へ怒髪天のライブ観に行ってきましたよ。
芸祭だから無料だしっ!
京都の磔磔イベントで〆とくつもりでしたが、年末までに、ど〜〜してもやっぱりドカンとライブ体感しておきたくて。

大芸遠かった!
乗り換え多くて移動大変だった!
でも行って良かったーー!
楽しかったぁーー♪

『武蔵野流星号』、良い歌だなぁ。可愛いな。人を愛したくなる。

『雨上がりの夜空に』のカバーに、いつもグッときて涙が出る。

そして『宿六小唄』がこれまで以上に沁みたなぁ…。

♪自分の事もできない俺に
お前の涙を拭えるはずあるものか

昔から思ってたけど、女にも当てはまるんだよね。
ライブ中なのにふと魂抜けて…ほんとゴメン、て過去の笑顔に謝ったりした。


予想外に結構な曲数をいつもの軽妙トークと一緒に(笑)炸裂させてくれたので、大満足。
なんかすっごいスッキリ。

金曜〜日曜まで、観たいものに触れ、聞きたい音に痺れ、会いたい笑顔と再会し、欲望の限りを尽くして、気が済んだ(^_^;)
落ち着いたわ。

♪どちらにしようか迷ったら
どっちがロックだ?コレで決めるぜ!

これからも『ロクでナシ』の精神で
チョイスしていこう。

さーー、動くぞ!!

画像1

↑ライブのあった講堂。
さすが私学、立派で綺麗。