行ってきました。
Lonesome Dove Woodrows ワンマン@CLUB Que。

2時間ガッツリ、リズム&ブルーズとブギーとRock&Rollの雨に打たれてきた。
雨なんてもんじゃないか、散弾銃だわ(笑)
貫かれてきた。


気持ち良かったー。。
これが正直な感想。

はしゃいで騒いで汗かいて気持ちよい、という単純な事ではなくて、不完全燃焼感の無い、全部楽しみつくせた、弾けつくせた、というスッキリとした充足感。

全身に浴びた!っていう心地よさ。満足感。

やっぱワンマンっていいね。
求めている音だけに包まれ、好きな音だけに集中していいだなんて、贅沢の極み。

まだ『SKIPP'N OUT』聞くと泣けちゃうな。辛い時期に目一杯聞いた、底抜けに明るくて楽しい前に向かう曲だからなんだろな。

そしてやっぱり『BLOOD HOUND TRAIL』で見せるターシさんの銃口向けてくるような表情に、相変わらずゾクゾクするのです。


さ、これをガソリンにして頑張ってまいりますか♪
…エコバッグプレゼントに応募してくるの忘れてしまった事だけが悔やまれますが… _| ̄|○


さ、大好きな『アリス』聞いて寝よう。