OKフードでも紹介されていた、東京の焼肉店ソウルオブソウル
水にこだわり(クリスタルカイザー)、九州から取り寄せる等、ゆるゆるの日本基準ではなく厳しい世界基準で判断した食材のみを提供してくれる焼肉店です。

このお店は毎日水道水の放射線量の測定を行っているそうなんですが、2/23日で0.8Bq/lという数値が出ているのを見ました。

…なんか数字で見ると、ああ、やっぱり出てるのか。。と思わされる。

これを安全ととるか、不必要な摂取は留めたいと思うかは、本人次第ですが。



…乳幼児のミルクには使わないであげてくださいね。(ミネラルウォーター選ぶのも、ミルクに合う合わない大変かとは思いますが)あと妊婦さんも気をつけて欲しい。

粉ミルク選ぶのも大変か。。
明治とか隠蔽体質丸出しで信用できないし、情報開示に二の足踏んでるくらい安全意識低いし。

牛乳の汚染度は高いし。(飲まない方が賢明。チェルノブイリ原発事故での人体汚染の8割は乳製品経由と言われています。「母親が赤ちゃんにせっせと栄養を送れるように、生物は次世代に栄養を最優先で届けようとプログラムされています。だから牛乳・母乳・卵・魚卵は放射性物質が微量であっても次世代に関わるものにどんどん運ばれていきます。牛乳や卵は注意が必要です。」チェルノブイリへのかけはし/野呂美加氏。…チェルノブイリから2500km離れたイギリスでは、チェルノブイリ原発事故から2年間、牛乳を出荷停止にしていた。現在でも牛乳の出荷規制をまだ行っている地域がある)


つーか、むしろ日本人は体質的に牛乳飲まない方が良いそうですよ。無駄どころかマイナスみたい。
ご参考までに。
乳製品で気をつけること&赤ちゃんの粉ミルクで気をつけること。

「子どもたちを内部被爆から守るために親ができる30のこと」野呂美加さん
「1.牛乳や卵を注意する 2.水道水は避ける。特に授乳中の人、粉ミルクも。 3.昆布・わかめ・ひじきなどの海藻をこまめにとる(西の海でとれたもの)…などなど」

Lotcare NZ粉ミルク/ニュージーランドの安心・安全な粉ミルクをボランティアで並行輸入支援してくださってます。