先日、“編集あいたん”こと足ツボマスターが泊まりにきた時のこと。

ちょうどこの前日に、左足の膝裏の筋を痛めて歩くのも不自由な感じだったので、どこを揉めばよいか聞いてみた。

近年、北海道のフェスで長時間歩くと痛くて歩行困難になる膝のスジ痛が、最近ではいつもよりちょっと長く外をウロついただけで、頻発するようになって困っていたけど…

マスターの一撃必殺が(ひと揉みが)ふくらはぎに炸裂したら、まったく痛みがなくなった。

凄いね…足ツボ。

そのかわり目の前真っ白になるくらい痛いけど(笑)

そして私の足裏を見るなり

『あんた…甲状腺のツボ、腫れとるがん。』

ドキリ。

身体の不調やらは特に出てないけど、実は少し前から自分で足裏を揉むと、針を刺したように痛む場所があって。
それがまさにそこで。

有無も言わさずマスターの一撃必殺が私の甲状腺のツボに炸裂→ギャア!!と、のけぞり震えがくるほどの痛み。。

かくして
夜中に2時間。二人でみっちり足ツボ揉み大会となりました。。


やり方は
ぐりぐり棒を使って
ただただ、痛いところを目一杯痛く揉む。

それだけ。

ありとあらゆるツボが痛いけど、昔から特に痛い場所はだいたいきまってる。

脾臓、膀胱、子宮、卵管、副鼻腔、ふくらはぎ全体…食いしばりながらゴリゴリぐりぐり…


自分の中のドMとドSのせめぎ合い。
苦行。
我慢しても漏れる苦悶の声。

…お隣さんに聞こえてたら、どんな変態が住んでんだよ!?的な(笑)


そしてマスターから『毎日40分でいいから揉んで、お願い』と言われ、
素直に毎日揉んでるいまの私の足がコレ。

さらして歩けぬ青タン模様。
決してDVではなく、足ツボを自分でちゃんとやってる結果。

きちんと揉みつづけると、青タンが出なくなるから不思議。


そして、その足ツボ大会の後、気になっていた子宮頚がん検診などを婦人科で受けてきました。
その結果をようやく今日聞きに行けまして。

子宮頚がんの心配はなく、子宮筋腫もなし。
卵管も卵巣も『問題無し』。

よかった!!
とりあえずは一安心。


いまぶっ倒れてる場合じゃないので、しばらくは少しでも時間をとって揉むようにしよう。

身体の疲れの回復度が違うのです。

目指せ、揉んでも痛くない健康足。
消えろ、ふくらはぎの変なシコリ。