大雨の駅前を俯瞰気味に映し出す映像に、ああココ名古屋駅前だなとすぐ気付く。
うねる波と横殴りの雨の三重県尾鷲港とか、
胸まで冠水してしまった守山区下志段味とか、
上層階に某演歌歌手の別荘があると噂のタワーマンションの目の前の庄内川とか、
一人ぼけーっとしに自転車でよく出掛けた天白川とか、
親類の住んでる多治見の様子とか、
懐かしい場所や地名をこういうニュースで見聞きするのは、切ない上に胸がざわざわする。

11年前の東海豪雨とケースが似ているとのこと。
状況が酷くなる前に、早めの対処と避難を。