仕事の山場を越え、ここで寝たらますます昼夜逆転生活が戻らないと思い、所用をこなすべくヘロヘロと高田馬場へ出向くことにする。

先日ふとしたきっかけでフジファブリックの歌だと知った「若者のすべて」を聞きながら電車に揺られていたら、心が揺さぶられ過ぎて涙が出てきて困っている。

まいったな、まいったな。

美しい曲。
名曲は時を経ても色褪せず、魂を引き連れて生き続けるんだね。

友人に教えて貰った他の名曲たちも聞きたくて、iTunesでベストアルバム買ったよ。

もっと聞きこむよ。