●14日・15日の東京出張は、余震や輪番節電、交通の混乱等今の状況を考慮し、中止しました。
今できることをやる。
そして、生きてるものとして希望を持ち、明日と復興をイメージし、助け合い、愛を持つ。

日本赤十字への直接の義援金窓口はまだ開設準備中のようですが、NHKと日本赤十字とか連携した義援金の受付は、開始されているようです。(NHKオンライン/「東北関東大震災義援金」の受付について
100%の義援金を被災地の復興に使ってもらえるのかどうか、明日もう少し調べて、送金してきます。


●Twitterで知ったサイトですが、ツイッターをやってない方、さわれない方にも見てもらいたいと思い、リンクします。
停電の中、20歳の学生さんが作ったそうです。 
心に希望のともしびを。

「地震発生後にTwitterで投稿された心に響くつぶやき」
・↑携帯版