ご飯と睡眠と排便と風呂以外、仕事場ろう城煮え煮え生活。
年またぎでの仕事に決定。

昨日、実家の母がノロウィルスでぶっ倒れていることを、地元の親友からメール貰って知りました。

先日、夢みたいなライブの夢見て、どうにかもう一回参戦できないかと二度寝、三度寝してしまいました。そのためラフの送信遅れました。
ごめんなさい。少しだけ逃げたかったんです。


もうさ、真紫やパッションピンクや大阪のおばちゃんみたいなギランギランのボディ〜〜コンシャスな服着てさ、爆音の中でジュリ扇振って、楽しんごの「ドドスコダンス」を派手に踊りたい。恥も外聞もなく。ラヴ注入!!!!!

ううん。嘘。温泉行きたい。湯上がりフニャフニャのところを整体師さんにバキバキされたい。癒されたい。幸せになりたい。

デパートの上のさびれた遊園地でフルーツ牛乳片手にボンヤリするのもいい。


「お声をかけていただけるうちが花と申します」
海老ZOOの代役をうけた玉三郎さんの言葉にうぉぉぉぉ〜〜〜!と唸る。
なんと謙虚。慢心を恥じ、今日一日のひとつひとつを楽しもうと、深呼吸ひとつ。

お父ちゃん、年賀状のイラスト描けなくてごめんね。