やることやらなきゃなのに。
もう何度も何度も何度〜〜〜〜も、おばあちゃんの「メイチャ〜〜〜〜ン!」の物まねができるくらい見てるのに。
また見ちゃったよ…と吐露、じゃないよトトロ。
何回「かわいい!かあわいいい〜〜!」を言ったか!
なんて優しくて美しいんだろう。
すべてが愛おしくて涙が出て来て、かるい鈍痛だった偏頭痛が鐘の音鳴らすような痛みになってしまったよ。泣きすぎ。感じすぎ。

さつきの、長女だからしっかりしなきゃ感とか。御見舞いに行ったおかあさんに全力で甘えていきたいのにできない不器用さとか。それと対照的なメイちゃんの子供全開!で生き生きのびのびした様とか。
なんて子供を子供らしく描いてあるんだろうー。

そして、オトナになって初めてわかった、おとうさんの素晴らしき人間性。ただの大人しい優しいパパンじゃないんだよね。なんと教養のある、というか心をはぐくんでくれる器と感性の持ち主!いい男だ〜〜。

…ばっちり楽しんでしまったので、さっさと頭切り替えて仕事せにゃ…しごと。。