体調が、かんばしくない。
というか、今月初めにひいた風邪の咳だけがガッツリ残ってしまっています。いずれ治るかなぁとダラダラ様子をみていたら、2週間も経過していて、ちょっとこれはおかしいな、と。
喉の痛みも熱も無く、ただただ呼吸が浅くて胸が重い。オハヨウからオヤスミまで、ずっと「ぜろぜろハァフゥげほんげほん」。
…すっごい疲れる。


先日、夢を見た。
目の前に、えんじ色のニット帽を被った、スターウォーズのヨーダみたいなおばあちゃん。ニヤニヤ笑っている。向かい合って気づく。
あぁ、年老いた自分だ。

「次の節目は、40歳だね」

そう言われて、はっっっとする今の自分。
わたしが40歳に…!?この中途半端な私が!??
当たり前の事だけど、いざ現実的に向き合い、女として愕然とした。
そして、もひとつポロリと爆弾投下・ユミコばあちゃん。

「人生なんて、あっという間だよ」


…えーーーーーー!!??


そこまで見たところで、発作のような咳に襲われて、苦しいやら怖いやらで泣きながら飛び起きた、朝の5時。

…日が昇って即行、病院へ行きました(笑)


また抗生物質飲んでます。
しっかり足ツボも揉んでます。
でも、ちょっと症状はおさまったかな、という程度。
薬が切れても治ってなかったら
ビシッとバシッとレントゲン撮ってきます。

今週頭に予定していた出張は、12月上旬に変更となったし。友人さーちゃんが12月上旬のピロウズのライブチケットを取ってくれた。
だからそれまでには完璧に治したい。

ホント、なにをするにも「身体が資本」ですね。
不健康を「恐怖」に感じたのは、これが初めてだ。


風邪をはじめ、インフルエンザ等、
皆様充分、お気をつけください。
うがい!手洗い!加湿!マスク!!