cea21a55.jpg昨日、入院中のばぁちゃんの見舞いに行ってきた。
フミ子は耳が極度に悪くなってしまったので、約三時間ずっと二人で筆談。笑ったり、なだめたり、愚痴を聞いたり、一緒に泣いたり。『もう天国行く』などと、たわけた事言い出すのでドアホと怒ってみたり。

幼い頃から可愛がってくれたばぁちゃんと、同じ目線で、時には同じ女として話をしていると、いつも『大人になって良かったなぁ』と思う。


夜になって来院した父と合流して、一晩実家で一泊。
今日は今から、もう片方のばぁちゃんのお見舞いに行ってきます。病状はそれぞれ違うけど、ほぼ同時期に入院してしまったので、切なさ倍増中なのです。
早く元気になって。心だけは老いないで。


画像は手土産に持っていったタオル。高島屋の贈答品コーナーで購入したら、名前を無料でお入れ致しますよーと、思いがけない気のきいたサービスが。嬉しいねぇ。

病院の真っ白なシーツの上でも目立つ鮮やかなカラーのを選びました。