165de960.jpg今日は箱根・彫刻の森美術館へ来ました。ドキドキワクワクなお仕事のお話。形になるには時間がかかるかもしれないけど、新しい刺激と挑戦を楽しみながら実現させていきたい。

これを期に前々から課題になってる今一度自分の絵のタッチについて考えようと思う。どうも私の絵(とくにイラスト)はパキパキっとしてて固くて広がりがない。小さくまとまってしまってるんだなぁ。一度壊さなくちゃな。全部を一から作るんじゃなくて、“らしさ”を残したまま再構築する感じ?うーん…。
良い意味でのびのび崩れてる絵を描きたい。柔らかくて自由な線が描きたい。


打ち合わせの後、館内を見せて頂きました。うれしいなぁ!ほぼ一年ぶり。会いたかったよーー樹人!(岡本太郎先生の作品)青空の下で見れたら、もっと燃え立つように美しいんだろうなぁ。

たくさんの素晴らしい作品が並んでますが、これが1番好きかも。前回初めて回った時、1番うお!って惹かれたし印象的だった。