昨日・一昨日と体調を崩して寝込んでおりました。。貧血しんどかったー…。食欲もなくて、薬飲むために芋ケンピを数本ポリポリ。これじゃイカンとひじきを食べ…。昨日はスケジュールの調整と確認したくらいで、ほとんど寝っぱなし。入稿期日過ぎてるにも関わらず「木曜日までにあれば大丈夫ですよ」なんて言葉を頂いてしまい、甘えちゃいけないと分かっているのに、気持ちが緩んでずっぽり甘えきってしまった。そんな自分に自己嫌悪。そこに最近の自分のツマラン不安が重なって膨張する。でも今は寝るしかないじゃん、と目をつぶる。夢に仕事が、ダメな自分が出てくる。あわわと焦って目が覚める。また自己嫌悪…という、しょうもないループ。

まったく情けなくて、久々に消えたくなったよ。
一日、一週間、一ヶ月、一年が早すぎる。
どうしてこんなに早く過ぎて行くんだろう。

電話くれたOちゃんに、ふともらしたら

「もしもし?ダウン系の薬でもやってますか?w」
と煽られ、ハッと我にかえった。

やるかよ、バカ!

すまんね、元気な時と落ちてる時の差が激しくて。
すまんね、気分次第で言うこと違って。
ゴメンね、面倒くさい奴で。

元気になった今日は、ただただやるべきコトにコツコツと挑んでます。やるしかないんだよ、心臓がドクンドクンと脈打ってんだから。向きあえ、能無しの自分と。

そんなわけで、昨日ウトウトと布団の中でニュースを見ていてのヒトこま。
次から次へと虚偽がバレて、ずいぶん泥沼化してるなぁ。脈々と受け継がれてきた歴史と伝統に泥を塗り、消費者の信頼を欺く。そんな危険がともなうという意識はあったのかしら?その不正行為のもとには。あったらやんないか。怠慢と利益至上主義の結果か。
今だって食べたいのに、残念だなぁ。
nandeda