12_まんがライフコンビニ・書店でチェックしてください〜☆よろしくです。

タイトルイラストはいつも好きなように描かせてもらえるので、めちゃ楽しい。せっかく自由がきくんだから、イメージも本編に関係なかったり、タッチもその時々で変えてみたり、けっこう実験的なことやっちゃいます。今回は、たまには綺麗なタッチで描いてみようかと。芸術の秋らしく音楽聞いてる2人というイメージを膨らませているうちに、主人公が「音楽プレーヤー」になっていたw(こけもも型音楽プレーヤー/気分気侭なシャップル再生のみ・場所をとると不評) しかも録りっぱなしになっていた「ライジング・サン特集」を流し見しながらラフを描いていたので、ピロウズ の影響をそのまんま受けてしまいましたw 「Little Busters」で興奮が甦ります。「Funny Bunny」に励まされます。「ストレンジ カメレオン」が心の琴線に触れます。一体何回繰り返し見たことか!w

良い音楽には“心”を呼び覚ますチカラがあると思う。機械さえも涙するような。そして同じ曲で涙する2人は、どこか同じカラーや共通項がある。「お前も?」的な心の繋がりに、言葉はいらないのだ。