こけもも日記

イラストレーター&漫画家なかしまの徒然日記。※掲載されているイラスト・漫画・画像等の無断転載を禁止します。

2014年01月

ありがとう。

…感情が忙しすぎた!
泣けて泣けて仕方なかった。
いまも荒ぶってて眠れない。
高ぶりすぎて頭痛い(笑)

怒髪天というバンドの人となりが見て取れる、人間味溢れるライブだった。
こんなに愛のあるお祭り騒ぎ、他にないよ。
月並みの言葉しかでないけど、心から思う。

良かった。最高に良かった。

様々なライブで受け取った言葉や、
焼き付いてる景色、いろんな思い出が
まるで走馬灯のように浮かんできて、感傷に浸りながら燃えてきた。


会場の景色もすごかったなぁ。
たくさんの人の振り上げる拳が
まるで風に大きく揺れる、実りに実った麦の穂のようだったよ。
…フラワーロックばりにずいぶんと激しく揺れる黄金色のじゅうたんだったけど(笑)

そして30年歩いて辿り着いたあの美しい景色は、長い長いデコボコ道のほんの途中なんだろう。
その道中を草葉の陰からチロリと覗かせてもらって、少しでも一緒にお供できて、心から嬉しい。


誘って集まった面子も、私も含め、必然的にいま怒髪を見るべき時に集まったような境遇だった。

それぞれの「ど真ん中」、胸に抱いて歩いて行きましょう。

大きな大きな元気玉、もらったからね。
俺たちゃまだまだ行けちゃう野郎ども、ですよ。


これを節目にライブ観戦から少し距離を置こうと思ってたけど…こんなに楽しくて愛しい思い、お預けなんてちょっと出来ないな!(笑)
厳選して行こう、うん、そうしよう(^^;;
画像1

画像1

画像1

画像1



九段下、武道館。

画像1

大きな玉ねぎの下。
グッズの長蛇の列並び待ち。

急遽、漫画家友達誘った。
2年ぶりくらいに会う。
せっかくの一階席、空けとくの勿体無いからね。

なんかドキドキしてきた。
なぜ私が緊張せないかんの(笑)
泣くかな、今日やっぱり泣いちゃうんだろうか。

Tシャツは私の『はじまりのTシャツ』、D-STANCEツアーのデコトラT。
久々に着たらピッチピチ!(笑)

あ、買いたかったTシャツ、ソールドアウトになってら。。
画像1

美術館

六本木ヒルズ53階、森美術館へ現代アートを観に行く。

入って直ぐの木版画•風間サチコさんの現代風刺作品がすこぶる良かった。
キン肉マンのザ•サンシャインをフューチャーするとはー。

その同じ部屋の中村宏さんの戦争風刺画もよかった。

言いたいこと、メッセージはなにも直球じゃなくていい。
孕んだイメージが見た者の中で10にも20にも膨らめばいい。
それが表現、ってもんなんだろう。

泉太郎さんの作品ももっとみたい。
部屋入ってギョッとした。
面白かった。

あとは難しいのが多かったなー。
説明や理屈を聞かないと意味や意図がわからないって、どうなんだろう??

なんにせよ、尊い時間を過ごせた。

心や生活に余裕とゆとりがなければ、芸術という文化は繁栄しない。楽しめない。
また、欲した時にすぐ素晴らしいアートや作品に触れられる。それも素晴らしい環境の中で。

それは当たり前のようで、とてつもなく平和で幸せな事だ。
画像1

画像1


ただいま、あけおめ、生きてます。

昨年10月末にインドから帰国しました。

ただいま。

荷物も全部ひきあげて、インドに「I'm leaving for good」と別れを告げてきました。

でもまたいつか、のんびり旅行で行きたい。
そんな街マンガロール。
そんな国インド。

純粋でおだやかで美しいところと
苦々しく居たたまれず怒れるところの
両方を抱きかかえて戻りました。

見えたこと
気づいたこと
手に得たもの。
熱いものも冷たいものも
手の中にあります。

熟成して燻製にして咀嚼して
栄養にして
いつかカタチにできたらいい。

ゆっくり、やります。


そんなこんなで
人生をこじらせたり
心を不感症にしてしまった感がありますがw
今、東京の品川在住です。

帰国直後、妹の出産・産後のお手伝いのため
しばらく妹宅と実家を行き来し、
時間を作っては車を借りて
トランクルームに預けてた家財道具を
整理して引っ越しし、
年末年始は東京で過ごしました。


あけましたね、おめでとうございます。
photo




年初めのイベントは、今週の日曜。
怒髪天in初の武道館。
一年前にゲットしたチケット握りしめて。
編集さん誘って行ってきます。


これで、また一区切り。

しばらくライブ観戦から離れて
制作に集中したいと思います。


↓しめ縄っぽいものを作ってみた。
photo_1

Profile
こけももさん(1)竹書房より発売中!
最新コメント
  • ライブドアブログ