こけもも日記

イラストレーター&漫画家なかしまの徒然日記。※掲載されているイラスト・漫画・画像等の無断転載を禁止します。

2009年10月

ただいま

ba886a37.jpg
先ほど帰宅。仕事だ、仕事!

新宿に泊まったので、10時にチェックアウトした後、西口にある京王百貨店へ。お目当ては、ガトーフェスタハラダの冬季限定ホワイトチョコラスク『グーテ・デ・ロワ』!

だって、名古屋に店舗ないし、たまに出張販売でやってるだけだし、ネットで買うのもなぁ…って感じだったし〜。
ようやく買える〜と探して向かったら…

めちゃくちゃ並んどるがね!!

皆さん朝からラスクを買いにデパートへ!?
ほぼ開店と同時に!?
…まめなのねぇ。。

あたしゃ普段なら、起きるくらいの時間だよ(笑)



さてと…むさぼりながら、山盛り来てる迷惑アホメールのチェックでもしますか。。

おめでとうございます

3cd64ba7.jpg
怒髪天結成25周年記念ライブに行ってきました。

言うなれば、一晩限りの怒髪天トリビュートアルバム的ライブ。
記憶がおっつかないくらい(笑)豪華なゲストが次々と登場!
まさに『あんな人やこんな人が怒髪天のあの曲を!この曲を!』という、驚きと笑い、興奮の濃厚な3時間弱でした。

会場は、終始お祝いムード&大盛り上がり、そして感無量の嵐。。

嬉しくて楽しくて笑って歌って、最高で涙出ました。
月並みだけど、心からの言葉。

そして、本当にたくさんの仲間から愛されているんだなぁ…!
そんな人柄の良さとバンドの凄さを改めて感じて、胸をつかれて。
だからこそ、あのそうそうたるゲストの皆さんが、ほぼ友情出演で集まったわけで。
出演者、フロア、会場の心が、まさに一つになっていました。


出会えて本当に良かった!


25周年おめでとうございます。
まだまだもっともっと、心に根ざした歌を、人生を謳歌する歌を聞かせてください。凄い景色を見せて下さいー!


追伸

個人的に嬉しかったのは、怒髪天を知るキッカケになった、氣志團ちゃんが登場したこと!うわーまたこうして同じステージで観れるなんて!!
…やっぱりあのスーパーリーゼントと学ランみると、テンション上がるぜ不良主婦ちん!(笑)
みんな元気そうで安心しました。

トキヨ

8075f417.jpg
今朝(もう昨日)朝7:30の新幹線で、東京来てます。仕事の打ち合わせ、顔合わせ、ちょいと知り合いに営業。その合間に秋葉原にあるクリエイターズカフェに初めて行ってきました。
アナログはもちろんデジタルまで、漫画制作する環境が整った、時間貸しスペースです。

めっっちゃくちゃはかどってしまった…。
近所に欲しい…。

粘土細工/完成型

もう、4ヶ月も前になってしまいますが、久々にコネコネ作った粘土細工人形
200906_14021014

それにアクリル絵の具(塗る時は水性、乾くと耐水性)とガンダムカラー(マジックタイプで気軽に使えるプラモ塗料)を併用して着彩し、9月、ようやくプレゼントできました。
去年「進研ゼミ中学講座〜中2・MyStyle〜」で描かせて頂いた、漫画の主人公「ねこやん」です。
20090916225749
2009091622531520090916225411

当初は、プロの造型師kingmenさんに粘土人形をもとに型取りをしてもらい、レジンを流し込んで本格的なフィギュアを作ってもらう予定でした。が、思っていたよりも大きくなってしまった。。だって小さいと、作りにくいんだもん。。
大丈夫ですかね…?とプロに相談したら「レジンの塊は夫婦喧嘩の際、投げると凶器になりますし、小さなお子様の居る家には・・・w」とのこと(笑)
結局、軽量粘土に表面強化のホワイト処理をしてもらい、そこに着彩をした、この世に一つの「ねこやん人形(見た目よりも、かなり軽量)」の完成となりました。

かわいいでしょでしょ?(平野綾風)

kingmenさんには制作当初から色々と相談&ご指導を頂き、本当に有り難うございました。「今週末本体送ります!」っつっといて、二ヶ月ぐらい経っちゃったりして、ほんともうすいません。。
送り主も大層喜んでくださいました。大満足です(^^)☆

深夜の音楽徒然

昨晩、夜中のネムネム状態の時に、CDひっぱり出してテクノとかエレクトロロック系を聞いてみた。
・・・・なんか
手ェばたばたさせて、うああああああーー!!!って感じになっちゃって、もう(笑)
うん、あのね、もちょっと頭がクリアな時に聞こう(T∀T;

↑ひさびさに見たら、ありゃ、こんなに放送コードひっかかりそうな内容だったっけ?とビックリ(汗)ビッチな表現が苦手な方は見るの控えたほうが良いかも。音はかっこええです!

本のお話2

同郷・名古屋の漫画家友達、ふくた伊佐央先生の初単行本「コンビ二番長」(「まんがくらぶ(竹書房)」で連載中)が、明日の27日に発売なのでamazonで予約しました!カバー、しっぶぅぅ!夕焼け番長!!読もうぜ、笑おうぜ!!

コンビニ番長 1 (バンブー・コミックス)
コンビニ番長 1 (バンブー・コミックス)
クチコミを見る


来月は、これまた友達漫画家さんの単行本が出ます。頑張って積み上げてきた物が、きちんとカタチになるって、すごく喜ばしい。自分のことのように、ホントに嬉しい。お祝いパーリー、しませうー!!

本のお話1

最近、料理が楽しいです。手際良く進めるために段取りを考え、アレ煮てコレ切って…と、仕事脳とは違う部分を使うのが、とても気持ち良い。頭を切り替えて別の部分をフル活用すると、スッキリするのねん。なおかつ、「美味い」は心を満たす。身体を癒す。食の喜びが、この歳にして初めて身にしみたかも。
とはいえ多忙時には手間ひまかけていられないので、そんな時には、書店でなんとなく見つけて買った、この本がめちゃくちゃ重宝してます。時間のかからない比較的簡単な物から作ってますが、素朴だけど素材の旨味が生きてて、どのレシピもおーいーしーいーのぉーーーー。

一汁一飯のすすめ―体をととのえる毎日の基本食一汁一飯のすすめ―体をととのえる毎日の基本食
著者:梅崎 和子
販売元:家の光協会
発売日:2009-06
クチコミを見る


DSC00269夏の終わり、胃腸を弱らせた際に作った「長いもご飯・梅醤あんかけ」とニラ入り野菜みそ汁。長いも、梅、くずの消化作用で胃腸を整えつつ、絶品うまうま〜〜〜。


20090722192821「大豆もやしの焼きめし・ねぎソース」。ねぎソースかけるだけで、味に深みが!!!


次の夏には、冷や汁を作ってみたいと思います。
アレコレ種類を作るのが面倒な一人暮らしの方や、夜は軽めですませたい方に超絶オススメですよー。

僕はどうして大人になるんだろう。

お仕事重複の洗礼に、やられています。ありがたいです。
このご時世、忙しくできる仕事があるだけ、ありがたい。
なんつーか、こう…忘れられてないんだなぁと(笑)
必要とされて嬉しい、みたいな。
…あれ?ただの寂しんぼ??

そして、冷え込んだ空気と寝不足(寝てるんだけどな?)で、扁桃腺もちょいヤヴァ。
うーん…思い切り12時間くらい寝てしまエヴァ、回復しそうな気もしますが。

そんな訳で、野菜を食べようと思い、先ほどスーパーへ。
モヤシやニラ、人参、しょうが、その他冷蔵庫に眠る余り野菜を煮込んで、仕上げにお酢と黒胡椒を入れた、酸辣湯(サンラータン)が猛烈食べたくて。ガツンと酸っぱいやつ。身体が酸味を所望しておる。

その帰路、日暮れの早さに驚きながら歩いていたら、遠くのマンションの廊下の明かりが、テケテケテケッとリズミカルに点くのが見えて。
「昔から、こういう点灯の瞬間が見れると、妙に嬉しいのはなんでだろう〜?」なんて考えて歩いていたら、今度はすぐ近くの古びた電信柱の明かりがぽかっとついた。

朱色の夕暮れ、紫色の夜空。一番星に、電信柱の明かり。

こういう時、脳内BGMで必ずかかるのが、ドラえもんの映画「のび太の宇宙小戦争」のエンディングテーマ、「少年期」。
武田鉄矢さんの声が、なんとも優しい。
人目を全くはばからずに口ずさんでいたら、おセンチ気分がスパーク。泣けてしまった。

♪僕は どうして大人になるんだろう
あぁ、僕は いつ頃大人になるんだろう


税金も年金も払ってる「大人」ですが、今だに「私は いつ頃大人になるんだろう」と、ふと思うことがあります。
…あれ?これってただの中2病!?(笑)


あ、今夜はオリオン座流星群がピークで観れるらしいですよ。ピークは午後10時〜明け方にかけて。願い事しなきゃね。

腹へこめ腹へこめ腹へこめ。

まんがライフ12月号

20091021170619
毎月17日発売の「まんがライフ12月号」、竹書房さまより発売中でございます。改めてみると・・・河川敷の土手や夕方のシーンが多いなぁ。今、気づきました。
・・・次号は、もうクリスマス号ですよ!奥さん!!

livedoor・デイリー4コマさんで長らく更新させて頂いていた「こけももさん」は、お休みをいただいております。楽しみにしてくださっていた(愛すべき奇特なw)皆様には、ご連絡が遅くなってしまってしまい、申し訳ありません。
書店・コンビ二に並ぶ「ライフ」を是非ともお買い求め頂き、丸い“あんちくしょう”に、会いに来てやってください。

さーて、今夜のトップランナーは〜?

怒髪です!(サザエさん来週の予告風に)

そんなデザイナー・T姉さんからのメールを見て、ビックリ!
だって、「トップランナーは毎週日曜日に放送」と勝手に思い込んでいたもんですから。。
(姉さま、ありがとうございました。本気で見過ごす所でした。。)

そう。今夜はお茶の間に怒髪天がっっ。
地デジ予約ってどうやるんだっけ!?(汗)

私が好き勝手にワーキャーしているので、きっとココをご覧になってくれている皆様の記憶の中にも、否でも応でも「怒髪天」という言葉が脳裏に刷り込まれていることだと思います(笑)
「なるほど、ナカシマが好きなのはこういうバンド、こういう音楽、こういう立ち向かい方で歩いている人たちなのかー」と少しでも興味を持って知ってもらえたら、嬉しい。何事も「百聞は一見にしかず」ですし、ね。

Top Runner
ロックバンド 怒髪天
昨今の不況を背景に、にわかに注目を集めているアラフォーロックバンド・怒髪天。曲のテーマは、男、酒、人生、そして労働。泥臭くストレートな歌詞が、“不安の時代”に生きる若者たちに熱く支持されている。
今年で結成25年。途中、一度は音楽の道に挫折し、メンバー各々、包丁の実演販売や鳶など普通の仕事に就いたこともある。社会経験の中で実感した「労働者の悲哀」を、躊躇なく曲に込めていく4人。彼らの生きざまに迫る。

※九州沖縄地方のみ10月18日(日)深夜1:25〜

10月16日(金)深夜0:10
11月4日(水)午前3:00
(HPより抜粋)

10/15 RADIO CLASH 7周年☆

昨夜はライブでした。ひっさびさのダイアモンドホール。

初めて観た竹原ピストルさんは、話す時と歌う時の表情の違い、その穏やかな印象とは裏腹の熱くて激しい歌に、ドスンと重いボディブローもらった気持ちになった。

sionさんは、去年4月の野音以来。すーーーーごく楽しみだったし、期待以上のステージでした!
もう、目からウロコだーだー。。なんであんなに突き刺さるんだろうなぁ。「そうじゃねえだろ!」と声を大に吠える、その強さに惹かれます。
あそこで最後に「がんばれがんばれ」を歌われたら、膝から崩れて立ち上がれなくなっちゃってたかもしれない。

そして本命・怒髪天!しっっぶくて秋らしい「枯レ葉ノ音」が聞けて感無量!季節モノってその時期にしか聞けないから、貴重だし嬉しいなぁ。大好きな曲だし。。
11月に発売される新曲…は聞けなかったけど、そのカップリングのラヴな歌が、かわいくっってもう!終止ニヤニヤ怪しいおばはん状態。
とにかく今回は、隣のあんちゃんのハイテンションさにつられて、ずっと前のめりでした(笑)頭真っ白状態で弾けた数十分…
是、すなわち幸せの極みなりー!

そのホカホカ状態のまま、仕事の打ち合わせへ。元上司の6犬社長と、K店長君と合流。打ち合わせと称した飲みで、朝5時帰宅。これまたひっさびさの夜通し飲み!
是、すなわち幸せの極みなりー!!


パチンコ業界誌「PiDEA」

kurem_sam

最近、「パチンコ業界誌」「PiDEA」の検索キーワードで来られる方が多いので、きちんと新しい情報を載せておきます。

パチンコホール経営者向けの情報雑誌「PiDEA」(triple a出版)内の連載コラム「実践!クレーム錬金術」のイラスト(ネタを振ってもらっての、勝手に4コマ化)を描かせて頂いております。
クレーム処理のスペシャリスト・安藤博文さんの「クレームほどありがたいものはない!」という内容のコラムに合わせて描くのですが、これがとても為になる内容でして。。過去の経験から、接客もクレーム対応も、ほんともう勘弁してください…のダメな領域になってしまっているので、身につまされるやら、己の浅さを痛感するやら(^^;

尚、新規購読のお申し込み・変更等は、「PiDEA」HP内「お問い合わせ」まで。

耳ツボジュエリー「BODYFACE」

bodyface_sam

名古屋伏見にある「米国式整体カイロスクウェア」様のご依頼で、広告漫画を描きました。

「BODYFACE」とは、簡単にいうと…スワロフスキー付きの耳ツボシールで、キラキラきゃわいく、ツボ刺激して綺麗になりましょ!という美容法。
古くから伝わる東洋の耳ツボは、効果テキ面なんだけど見栄えが悪いため、若者や女性から敬遠されがち。そこで、見た目もオシャレに色も楽しめるスワロフスキーを、耳ツボに融合させたってワケです。黄桜…じゃなくて「小悪魔ageha」でも紹介されるなど、人気急上昇中!なのだそう。


これまでも小顔フェイシャルやデトックスなど、いろんなコースの体験&紹介漫画をご依頼頂いており(カイロさんの上記リンクからご覧頂けます)、今回も実際に施術を受けての、制作。
BlogPaint

…おもしろいくらい(そして、情けないくらい)リフトアップしたっつーの!
…右側だけ!!!!!(笑)

ツボってすごい!ビバ!耳ツボ!!

徒然日記/1

9月あたまに(遅っ)
友人あっこちんと休日が合ったので、近所にある「だうぶつえん」へ!

お互い動物好きなので、まぁ回るのに時間のかかること、騒がしいことw
甲冑を着ているようだよ、インドサイ。
アムールトラの鳴き声に、二人でアオゥアオゥと共鳴。
アレよソレよと、ワーキャーワーキャー。

続きを読む

徒然日記/2

DSC00197
先日、紅葉の名所・香嵐渓へ行ってきました。まだ紅葉の「こ」の字もなかった(笑)雨降るし!

続きを読む

初恋の人からの手紙

初恋の人から手紙が届きました。

********

続きを読む

久々、美容院。

5e41f1da.jpg
なのに
少しでも軽く見えるよう、明るい髪色にするつもりが、結局いつも通りの真っ黒に。
バッサリいって気分転換すっかー!?と思いつつ、結局伸ばす前提で毛先1センチ切っただけ。

自分でも『美容院行ったの?』と聞きたくなる、代わり映えの無さに、あんた何しに来たんw?と、tokoya姉さん(笑)
注文が『オシャレ染め』じゃなくて『白髪染め』なのが悲しい私(笑)

救いだったのは、姉さんが少しだけでもと華やか&派手にセットしてくれたことです。
んー!オシャレにしてもらったことだし…
真っ直ぐ帰るか!(泣)

地下鉄乗って帰る途中、向かいに座ってるおばあちゃん三人に、これでもか!ってくらいガンガン☆ガン見してもらいました。
姉さん有難うー!!

知多半島上陸…

今日の昼までの仕事があり、もし停電でもして入稿できなかったら一大事なので、急ピッチで進めて先程仕上げたところ。
四時頃までは少し風がつよいかな?程度だったのに、あっという間に猛烈な嵐に。今から1〜2時間が大雨のピークらしい。

昨日姪っ子が『お母さん、雨の声が大きくなってるよ』と、言っていたそうな。
ホントそうだね。

恐ろしくデカイ化物が、大きな口を開けて吠え狂ってるようだよ。


不謹慎だけど、これまでは子供の頃と変わらず少しドキワクする気持ちがあったんだけど、何故か今夜は怖くて仕方なくて、寝れそうにない。


日本列島を縦断するそうなので、皆様厳重な警戒を。備えあれば憂いなしです。
大きな被害がありませんように。

東海珍スポット、お好きですか?

珍スポット…と聞いてどんな場所を想像しますか?名古屋在住の方なら、一度は耳にしたことないですか?異様な存在感を放つコンクリ像が乱立する、珍スポット「関ヶ原ウォーランド」や「桃太郎神社」を。そして、愛知県日進市の「五色園」。。←コンクリ像の画像載ってます。

以前、ナカシマを取材してくださったライター・大竹氏は、東海珍スポットなら俺に聞け!と、その世界で活躍する「B級スポット&グルメ」マスター。「東海珍名所九十九ヶ所巡り」なる本を出版し、同書の目玉テーマである“幻のコンクリート造形師”・浅野祥雲の研究家として「タモリ倶楽部」にも出演したことも。

そんな大竹さんも登場する、トークイベントが10月15日(木)に開催されます。
めちゃくちゃ行きてぇ〜〜〜!!!B級ラヴ〜〜〜!!
でも…その日、怒髪天のライブ@名古屋クアトロ…ではなくて、名古屋ダイアモンドホォ〜〜〜〜ル!(スミちゃん指摘ありがとう!!マジで独りクアトロに行って、絶叫するところでした…)と“ドンかぶり”でして。。(大竹さん、すいません)
名古屋ではあまりないサブカル系のトークライブなので、興味のある方はぜひぜひ足を運んでみてくださいー!


● 「都築響一 トークLIVE&スライドショー」
・ 10月15日(木) 夜7時〜
・ 今池のライブハウス「Tokuzo」 にて
・ 当日2000円、前売り1800円

週刊SPA!連載の『珍日本紀行』でB級スポットブームの礎を築いた
編集者・写真家・現代アート批評家、都築響一さんを招いて、
名古屋が誇るB級スポット、五色園をディープに考察。
大竹さんは後半のスライドショーに登場。

五色園のコンクリート仏・修復プロジェクトのプレイベントです。
■「浅野祥雲作品再生プロジェクト
イベントの収益はプロジェクトの活動費に充てさせていただきます。
翌週に現地にて行う修復活動のご参加および
“浄財”のご寄付も募っております(詳細は上記サイトにて)。

トークイベントのチケットは「チケットぴあ」にて販売中の他、
「Tokuzo」の電話052・733・3709、もしくはメール
info@tokuzo.com にて前売り扱いにてご予約承り中。

		

夜に散歩しないかね

e9cc9334.jpg
布団に入って二時間ゴロゴロ。
――寝れない。

このところ完全な夜型生活だったので、仕事も落ち着いたことだし生活を戻さないと…と、昨日から“夜寝る”のに悪戦苦闘してます。

昨日は無理矢理目を閉じてるだけで朝がきちゃって、結局午前8時に寝てしまう失敗をこいたため、もう今日は起きて酒盛り。

寝るための酒盛り。

ルームフレグランスに、眠気を誘うラベンダー系のスプレーをシュシュッと。
最近お酒の免疫落ちてるから、濃い梅酒こんだけ呑みゃあ、ボチボチ落ちるでしょう。
夕方作って食べわすれてた玉子焼きをツマミながら、眠くなるまでの間、途中読みの本を読む。
頭が悪いので読み進めるのに苦労してますが、ワクワクします。面白い。

ビックバンによって宇宙が生まれる前の、時間も定義できない全くの“無”って想像つく?(笑)
でもその『ビックバン以前の出来事は、たとえあったとしても観測可能などんな帰結も持たないので無視することができます』だって。

…えー!
そういうもんなの!?(笑)そこって知りたくないの?大事じゃないの?予測や仮説のたてようがないから?正解は永遠の謎だから?


イカン…目ぇ冴えてきた。。
Profile
こけももさん(1)竹書房より発売中!
最新コメント
  • ライブドアブログ